2012年11月15日木曜日

東吉野に帰って来ました。

毎日、父ちゃんの病院にお見舞いに行ってます。
入院中の病院は、八尾からも東吉野からもおんなじくらいのとこにあります。

旬は人が大好きなので、
ニヤニヤ愛想を振りまいてます(^_^;)

父ちゃんの頭痛は、長引いているのか、
(普通を知らないけど)まだまだ辛そう。
横になると、少しはマシらしいけども。






2012年11月14日水曜日

寒くなってきました。

今日は、みぞれが降りました。大阪で。
私と旬は、数日前から、八尾に帰ってきています。
夕方、オカアサンに電話したら、東吉野もみぞれが降ったそう。
いよいよスタッドレスに履き替える日も近いな。

今月4日の日曜日に、よしふみくんがアキレス腱を断裂しました。
6日が旬の外来だったので、8日入院、9日手術にしてもらいました。
でも、予想以上の重症で、入院は長引きそう・・・。
再断裂の可能性も高いそうで、
通常の生活に戻れるのにどれくらいかかるんだろう?
まだ、今は、術後の頭痛がひどいようで、あんまし話もしてないので、
私もよく知りません。
院長も驚く(アキレス腱断裂なんて何十例も経験あるけど、こんな人いるんや!ってびっくりしました、とのこと。)筋肉の硬さだったそうで、
リハビリも相当がんばらないといけないみたい。

わたし的には、
佳史くんが、生まれつき背骨が人より多いことと、
腰椎分離症で、腰の骨が両側で1つずつ割れていることから、
腱をつなぐ手術よりも麻酔の失敗とか、後遺症の方が気になっているので、
まだ、小指はしびれているみたいだし、ちょっとそこも心配なところです。
今は、足の付け根までのギプスで、松葉杖で移動してはります。

旬は元気にしています。
言葉は、アンパンマン、パパ、ママ、イヤ、くらいかな。
ほとんど、「あ!!」で、通じちゃいますが。
声を出すのが楽しくなってきたみたいで、大声で毎日叫んでいます。
父ちゃんのお見舞いに連れて行っても、いつもうるさくて、ほかの方の迷惑になるくらい。
ティッシュ引き出す、扉を開ける、コンセントやコードなどをいじる、などが大好きで、
いよいよ危ないです。
これから、ストーブの季節なので、ストーブをかこうか、旬を通せんぼするか、迷います。
好奇心は日々膨らんでいるよう。
こちらの話は、ほとんど理解しているみたい。
ただ、体の大きな動きの発達は、停滞中。
伝い歩きどまりです。
ほぼ手に体重はかかっていないし、立ち上がりたそうな感じもするんだけど、
そこで止まってるな~。
ぼちぼちいこか。

2012年11月1日木曜日

まいにち

あんまり寝てないのに、よく遊ぶ。
寝始めて30分くらいで泣いて、
お尻トントンして、また寝てくれても、二時間もすれば、しっかり起きます。

昼寝は、午前中に一度するか、午後に一度かのどちらか。

夜は23時くらいから6時の間で途切れ途切れに眠る。

全部足しても7時間くらいじゃないかな。

一歳児の睡眠時間として、ありえない少なさなのでは?

NPCの症状に、睡眠障害もあるそうなので、これは、しっかり症状なのでは?

私は、旬の、あしの関節も気になっています。
次回の外来で、相談して来ます。

病気の進行も感じますが、
ゆっくりながら、発達もしています。

先週は、初めて、アンパンマン!と言いました。
昨夜は(寝転がってる)「おじいちゃんこちょばしたり!」って、おばあちゃんが言ったら、足の裏、くすぐりに行きました。
こちらの言ってることは、だいたい理解しているみたい。

でも、まだ、一人で立つのは、先になりそう。
この発達の遅さも、NPCの子に多い共通点です。









Follow by Email