2015年10月24日土曜日

旬 帰宅しました。

旬 今回は予定通りの退院。

迎えに行く途中、藤原宮跡のコスモス畑を通ってみました。
今度、ちゃんと降りて2人を連れて行きたいな。

迎えに行く前に、あまりにも悲惨な車を給油したあと洗車してもらいました。
そしたら、
医大の駐車場の警備員さん、
旦那さんおらんのに車綺麗なってるやん!て。
今 ガソリンスタンドで洗ってもらってきたばっかりですよー!と私。
あまりにも汚くて気にしてくれてたんやろなぁ。
旬の入退院(入院中のお見舞いは遠い方に停めてます)、外来、装具のフォロー、ワクチン外来、合わせて少し前までは私の妊婦健診にニコの健診、あまりにもしょっちゅう行くし、入退院はニコ連れてで旬のバギーや椅子、ニコのベビーカーもあっての大荷物やから、その辺をわかってもらってて、いつも親切にしてもらっています。
助かっています。


旬 退院してから、
父ちゃんにも外出許可貰ってもらって、
じいちゃんにも駆けつけてもらって、
久しぶりにみんなでごはん。
旬に何が良いかきくとお寿司(お刺身)に決まってるよね。。。
私とじいちゃんはお肉も食べたいよ〜σ(^_^;)


ニコもいまーす。
シャリなし、ハーフカット はぜんぶ旬の。

父ちゃん、
また病院でリハビリがんばるから、退院のときには旬くん、迎えに来てくれる?
てききやったら、

もちろん!

やて。
ちゃんと受け応え出来て、かわいい。

車のなかででは、
父ちゃん〜 (旬くん 治療)がんばったから、いいところ(お寿司のこと)連れてってくれて、ありがとう〜
て。
で、
父ちゃんが旬に、
運転して連れてってくれたんはママやし、お支払いはじいちゃんやから、父ちゃんじゃなくて、じいちゃんたちに言わなあかんなぁ〜
って言うてた。

その時は笑ってしゃべってたけど、
実際、父ちゃんが一緒に帰られへんて実感持ってわかったときは号泣やった。

帰って来れるまで、
もうしばらくかかりそうやね。

旬 言うことがかわいいねんな〜。
リハビリとか病院とか連れてくときは、
ママ〜 ◯◯連れてってくれありがとう〜
とか、
ママ〜 運転 がんばってね〜
とか、
運転 上手〜とか、応援してくれるし、
夜 翌日のパンのセットをしてると、
ママ〜いま あしたのパン 何にしよっか考えてたでしょ〜?
とか、
けっこうよく見てくれてる。

もともと喋るのは好きでよく話してくれるけど、聞いたことに答えることが多くて、自分からどんどん話をスタートさせれるようになったのは幼稚園に行き始めてやと思う。
幼稚園での刺激で成長してるな〜d(^_^o)

号泣してたけど、
かわいい人たちと会えなくて、旬より父ちゃんの方が寂しいんちゃうかな。


父ちゃん居ない間 私はこの人たちを独り占め〜♪(´ε` )


0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email