2017年3月25日土曜日

修了式でした









旬くん、ニコちゃん
修了式でした。

2人とも、いいおともだち、先生方に支えられ、いっぱいいろんな経験出来て、
まいにち楽しんで、すくすく成長できました。
たいへんお世話になりました。
関わってくださった皆さん、どうもありがとうございました。
4月からは旬くんは年長くま組に、ニコはモモ組に進級します。

ニコさん、ごめんっ
あんたの写真撮るの忘れたよ。
(2人の降園時間は別です)

旬の入院中(私も付き添い入院)、
こども園で楽しく過ごしてくれてたニコさん。
帰宅して毎日兄ちゃん探してたらしいね。大好きな兄ちゃん不在は寂しかったね。

兄ちゃんはそれはもう、ほんとによくがんばってくれてますが、
まだ1歳のニコさんも、よくがんばってくれました。
なんとなく、理解もしてるようです。
園で、先生に、
バイバイして泣かなかった!
とお話ししたそうです。
ばあちゃん↑                              先生↑

旬くんは、まだときどき鼻血が出たり、鼻血の塊で鼻が詰まってたりはしますが、
夜はかなりしっかり眠れるようになりました。
苦しかったんやね。

おとといかな、
突然、

まっくろくろすけの手ぬぐい、売り切れてた。

と言いました。
確かに、ジブリ美術館のショップで、お店の方に訊いて、品切れ中とお答えいただきましたが、本人、そのとき、知らん顔してたのに、
耳からは入ってたようです。
だいぶ、しゃべってくれるように戻ってきたし、ほっとしました。
もう、全身麻酔は怖いなぁ。

ニコさんは、かなり文章でお話してくれるようになりました。
ひとりでも、ケータイで話すマネしたり、歌ったり、楽しいです。
通園して年上のおともだちと触れ合うことが多いからか、ことばをどんどん吸収してます。
頼もしい妹やな、旬くん。

4月からも仲良く登園してね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email