2014年4月9日水曜日

おひさまひろば

桜井市にある、旬の通う療育施設の名前です。

今日は、発達支援のプログラムの日でした。
内容によって、名前が違うから、
ひまわりっこ、だったり、
ひなたぼっこ、だったり、
リズム遊び、だったり。
私も覚えきれず(>_<)
まとめて、おひさまひろばさん、てことにしとこう。

ここの先生方、内容も、素晴らしいです(T-T)ほんとに。
一人一人の子のことを、とっても親身になって考えてくれて、
楽しませてくれて、みてくれてる。

最近、旬はミオクローヌスが頻繁にあり、私とおばあちゃんは増えていると気にしていたけど、
今日はおひさまひろばさんの先生にも指摘していただきました。
家族以外の方に気づいたことを言っていただけると、次回主治医に会ったときに伝えるときに、少し自信持って伝えることが出来る気がします。
毎日見てると気にしすぎなのか、わからなくなってくるので(*_*;

クローヌス、ミオクローヌス
は、旬の場合、生後わりとすぐからありました。確定診断後初めて鳥取医大を受診したときに、目の下がピクピクビクビクするんです、といったら、こういう名前を教えていただきました。
ただ、最近あまりに頻繁におこるので、神経症状の進行をあらわすのかどうか、
先生に今度尋ねてみようと思いました。

先日のリハビリの先生にも、動きの重さやスピードの変化を指摘していただきましたので、それも伝えようと思いました。

見守ってくださっていて、心強いですm(_ _)m
ありがとうございますm(_ _)m

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email