2014年6月23日月曜日

その7

リハセン。PT。
歩行訓練ってことで、一歳になってすぐからもうすぐ2年、月2回ペースで通ってるけど、
今年に入ってからだんだんと病気の進行があって、
この先は毎回内容は旬に合わせて臨機応変にしていってもらいます。
目的はもう、歩行、ではない。



根本的に、代謝出来ずにたまってる物質を出す治療にリスク覚悟で踏み出すしか無いとつくづく思う。

この日のPTで、先生には、旬の状態をみて、ショックです。て言われた。
だから、前から言ってるし!
こっちがショックだよ。
こんなに旬がんばってんのに。
何を見てんだか。

でも、PTの先生にはわかってもらえたなら、それを伝えてもらえたら、整形の先生も、この先必要なものを随時急いで対応しなきゃ、てわかってくれるかな。


医学の知識は無くても、毎日24時間一緒にいて、見て、わかってる家族の感じることを、軽く流さないで欲しい。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email